病気などのため、腹部に便や尿の排せつ口となる人工肛門や人工ぼうこうを設けた人(オストメイト)らを対象とした講演会が25日午後1時から、佐賀市天祐の佐賀県障害者福祉会館で開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加