伊万里市の結婚式場運営会社アイ・ケイ・ケイ(金子和斗志社長)が、「2020年卒大学生就職企業人気ランキング」の本社所在地域別(九州・沖縄)で2年連続1位に選ばれた。同社は「当社の経営理念やビジョン、人事評価制度に共感し、海外展開の成長性を評価いただいた結果」とみている。

 ランキングは就職情報会社マイナビと日本経済新聞社が1978年から毎年実施している。今回は昨年12月~今年3月、全国の大学3年生と大学院1年生を対象にイベントやインターネットなどでアンケートを取り、過去最多の4万7939人が回答した。アンケートでは九州・沖縄に本社を置く会社670の社名が学生から挙がった(自由記述)。全国の文系総合ランキングは前年の57位から35位に上がった。 

 同社は今春101人を採用した。経営管理部の武曽裕之経営企画課長は「安定や休暇を求める学生がいる一方、人としての成長を求める学生も多い。チャレンジを高く評価し、若手が上(職場のリーダー)に立てるわが社の理念がマッチした」と分析。「研修制度も充実し、成長できる環境がある。家族も含め社員を大事に思う社長の在り方も魅力」とアピールしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加