大塚圭一郎氏

 佐賀新聞社主催の唐津政経懇話会が29日午前11時から、唐津市の唐津シーサイドホテルで開かれる。共同通信社福岡支社編集部次長の大塚圭一郎氏が「鉄道ビジネスの最新事情と今後の可能性」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 大塚氏は1973年生まれ。東京外国語大学を卒業後、共同通信社に入り、東京本社編集局経済部、ニューヨーク特派員などを経て2018年12月から現職。「鉄旅オブザイヤー」審査委員を13年度から務めている。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加