園児たちが絵を描き、ほたるまつりで披露された灯ろう=昨年5月、有田町役場東出張所前

 ホタル観賞と夜店の雰囲気が楽しめる「ほたるまつり」が25日午後5~8時、有田町役場東出張所前で開かれる。町内の園児が絵を描いた灯ろうの明かりがともる中、ステージイベントや夜店で昔ながらの縁日気分を味わってもらう。雨天中止。

 町内は観賞スポットが各所にあり、6月上旬ごろまで飛び交う。当日は各自で会場周辺を散策し、見学してもらう。夜店はかき氷、空揚げ、焼き鳥など食べ物のほか、ヨーヨー釣り、射的も用意している。

 ステージイベントは午後5時半から、有田相撲甚句の会、有田はがくれ劇団「美み田たん中なか」、AKMアミューズ、花バトンチームが出演する。折り紙でのホタル作りもある。

 有田ちょこっとボランティアネットワークが開く。当日は会場と駐車場(外尾山防災広場)を結ぶ無料シャトルバスを運行する。問い合わせはまつり事務局、電話090(3600)3723へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加