【シドニー共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、G組の浦和はホームで北京国安(中国)に3―0で快勝し、同組2位で決勝トーナメント進出を決めた。H組の川崎はアウェーでシドニーFC(オーストラリア)に4―0で大勝したが、同組3位で敗退した。

このエントリーをはてなブックマークに追加