弁護士や司法書士、社会福祉士ら専門家でつくる「生活保護支援九州・沖縄ネットワーク」は23日、生活保護に関する一斉相談会を開く。佐賀県では「生活総合支援ネットワーク佐賀(絆ネット)」が電話相談に応じる。電話0952(22)6284で、午前10時から午後4時まで。

 生活保護基準の引き下げで受給者から不安の声が上がり、生活保護の不正受給対策を強化した改正生活保護法によって生活保護の申請の抑制も懸念される。相談会は毎年実施していて、申請をはじめ生活保護に関する幅広い相談に応じる。 

このエントリーをはてなブックマークに追加