2018年度の実質GDPは前年度比0・6%増となった。政府は19年1月に閣議決定した経済見通しで0・9%程度の増加と見込んでおり、これを下回った。

このエントリーをはてなブックマークに追加