作品が採用されるカレンダーを手に、フォトコンテストへの応募を呼び掛ける玄海町地域振興会の青木一里さん

 玄海町地域振興会は「玄海町フォトコンテスト」の作品を募集している。町の自然や行事祭事、生活風景をテーマに、魅力を伝える作品を募っている。締め切りは5月31日必着。

 町のことを広く知ってもらおうと毎年開いており、今年で20回目。町内の人や景色を収めた写真が対象で、町内外問わず誰でも1人3点まで応募できる。最優秀賞には賞金10万円を贈る。作品は町が作製するカレンダーにも使われる。

 同町地域振興会の青木一里さん(47)は「町民も写真を通して発見がある。町の新たな魅力を感じられる写真を待っている」と呼び掛けている。

 問い合わせは同会、電話0955(51)3007。

このエントリーをはてなブックマークに追加