市民の力作が並んだ伊万里市美術展の絵画部門=市民センター

 第40回伊万里市美術展(市教委など主催)が、松島町の市民センターで開かれている。市民から公募した絵画、書、写真と工芸作品を、期間を分けて6月2日まで展示する。入場無料。

 市内在住や通勤者らが出品する。展示期間を3部門に分け、絵画は19日まで、書は22~26日、写真と工芸作品は29日~6月2日に展示する。各部門の最終日に作品解説がある。

 初日の15日は絵画47点が展示され、さまざまな大きさの風景画や人物画が来場者を楽しませた。市教委の担当者は「40回の節目で力作がそろっているので、ぜひ見に来てほしい」と呼び掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加