佐賀県教育委員会は、8月に佐賀市富士町の北山少年自然の家で開く「英会話サマーキャンプ」の参加者を募集している。対象は県内の中学、高校に通う生徒で、応募期間は5月31日(当日消印有効)まで。

 キャンプは、授業で身につけた語彙(ごい)や表現を使い、講師や留学生と対話することで、英語力の向上や国際理解を深めることを目指す。ネーティブと会話して活動するなど実践的な英語学習ができる。今回は初めて韓国の中高生も参加する。

 定員は中高ともに40人。英語を学ぶことや海外の歴史や文化に関心があることなどが条件で、参加費は中学生が5千円、高校生が6千円。中学生は8月1、2日、高校生は8月8、9日に開催する。

 応募は、県教委のウェブサイトからダウンロードできる参加申請書に必要事項を記入し、学校長の推薦印を受け、教育振興課グローバル人材育成担当に郵送するか持参する。書類選考で参加者を決め、6月末までに結果を通知する。問い合わせは同課、電話0952(25)7411。

このエントリーをはてなブックマークに追加