【巡回車】(18日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=基山町保健センター(予約制)、みやき町・働く婦人の家▽8時半=吉野ヶ里町・東脊振健康福祉センターきらら館

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=みやき町・働く婦人の家

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

◆第20回子育て応援フリーマーケット

 (19日9時半~12時半、佐賀市新栄西のコープさが新栄店)子育て用品に限定したフリーマーケット。27区画あり、子ども服などのほか、最近は知育教材やチャイルドシートなどの出品もある。

 また13時半まで、同店内のお菓子や綿菓子は全品2割引き。第2駐車場は川を挟んだ向かい側。事前の問い合わせはコープさが生活協同組合、電話0952(31)3977。

◆人形劇団プーク公演

 (19日16時~、佐賀市城内の県立美術館ホール・25日18時~、武雄市文化会館)子どもたちに舞台芸術に触れる機会を提供する「佐賀子ども劇場」と「武雄子ども劇場」が主催する親子向けの人形劇。人形劇団プーク(東京)を招き、絵本「三びきのやぎのがらがらどん」を題材にした劇を含む2本を公演する。

 佐賀会場は会員制(当日入会可、入会金300円)で当日入会の場合、5月分の会費と3カ月の在籍が必要。佐賀子ども劇場、電話0952(23)6797。武雄会場はチケットが一般2000円(全席自由、当日500円増し)。3歳以下無料。武雄子ども劇場、電話080(7981)6465。

 

【LIVE】

◆第28回風の花コンサート

 (18日19時、多久市北多久町多久原の昌福寺)サックスの女性奏者4人によるアンサンブルグループ「ブリリアントカラーズ」が幅広い楽曲を届ける。県音楽協会会長の吉原敏郎さんのお話も。浄土真宗の宗祖、親鸞聖人の誕生日(5月21日)を祝う「降誕会(ごうたんえ)」の恒例コンサート。終了後は茶室で抹茶と菓子を振る舞う。無料。昌福寺、電話0952(75)2210。

◆光楽時「降誕会」演奏会

 (21日10時半、小城市芦刈町下古賀の光楽寺)佐賀市出身で、九州を中心に活動する津軽三味線奏者の高橋浩寿さんが出演。各地の被災地や子どもたちを支援するチャリティーバザーも開催。12時からカラオケ大会やじゃんけんゲーム、エイサー、リズムダンスの発表もある。入場無料。「降誕会(ごうたんえ)」は、浄土真宗の宗祖、親鸞聖人の誕生日を祝う集い。光楽(こうぎょう)寺、電話0952(66)0400。

 

【講演会】

◆生涯学習“学びの泉”

 (31日10~12時、佐賀市西与賀町の西与賀公民館大会議室)竹下製菓(小城市)の竹下真由社長が「進化を目指す 老舗企業の挑戦! ~竹下製菓ブラックモンブランの誕生から現在、そして未来へ~」と題し講話する。受け付けは9時半からで定員は50人程度。入場無料。西与賀公民館主催。同公民館、電話0952(23)4683。

 

【展覧会】

◆瑩心流佐賀支部50周年「いけばな展」

 (17~19日、佐賀市天神のアバンセ)華道瑩心流佐賀支部のメンバーと九州国際情報ビジネス専門学校の学生らの作品50点を展示する。テーマ「令和の風にのって」に合わせ、メンバーたちが思い思いに生けた。大作5点や小学生の児童の作品も見もの。同じ花材でメンバーたちが生けた作品を並べて展示し、見比べるのも楽しみの一つ。来場者にはイラスト付きのお礼状を渡す。

 

【告知板】

◆にゃんにゃんプチ譲渡会&フリーマーケット

 (19日10時半~16時、白石町深浦のフラワーウッド)会場で開催されるドッグイベント内での催しとして開く。

 

◆からつ勤労者山岳会月例山行

 (19日5時、唐津市新興町のJR唐津駅/同5時15分、同市鏡の東部少年武道館集合)大分県由布市の黒岳(1786メートル)を、二手に分かれて登る。熟練者向けのAコースは、男池登山口から風穴、高塚山、前岳を通って白水鉱泉に至る縦走ルート。より易しいBコースは、同鉱泉から前岳を経て同鉱泉に戻る往復ルート。歩行時間は7~8時間。参加費は一般5500円(会員は1000円引き)。前日・当日のキャンセルは半額。弁当や行動食、雨具、着替えなどは各自持参。

 

◆自死遺族支援わかち合い「ハートの海」

 (25日13時半~15時半、佐賀市天神のアバンセ)自ら命を絶った人々の遺族らが安心して語り合うことを通して、悲しみを分かち合い共に支え合う場。佐賀いのちの電話が毎月第4土曜日に開催。参加無料。事務局、電話0952(34)4186=平日10~17時。

 また佐賀いのちの電話は24時間365日、悩み・苦しみについての相談を受け付けている。相談は電話0952(34)4343。

このエントリーをはてなブックマークに追加