日本赤十字社佐賀県支部は15日、唐津市の唐津赤十字病院で災害時に医療救護から心のケアまで幅広い活動を行う県支部常備救護班とDMAT(佐賀県災害派遣医療チーム)隊員に向け、辞令交付式を行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加