女優の京マチ子さんが12日、東京都内の病院で亡くなった。95歳だった。 京さんといえば、「羅生門」(1950年)である。平安時代、夫(森雅之)の目の前で盗賊(三船敏郎)に乱暴される妻、真砂。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加