オーガニックファーマーズマーケットを開く〓岡盛志郎さん(後列右)ら=有田町下内野のゲニウスロキ

 有機栽培や自然になるべく負荷をかけずに作る野菜と加工品などを集めた「オーガニックファーマーズマーケット」を19日午前10時~午後2時、有田町下内野の複合施設「GENIUS LOCI(ゲニウス・ロキ)」で開く。「生産者と顔を突き合わせて買い物をし、自然豊かな景色も楽しんで」

 佐賀市のレストランをたたみ、昨春に同町に移住。極力自然のエネルギーを使う民泊「TIMER(タイマー)の宿」を始めた。田畑や木々に囲まれた地域で、生産者との距離も関係もより近くなった。「菓子やビール、ワインも農産物でできている。肉や魚なしの野菜料理だけでも満足感が得られる。そんな野菜の多様性と素晴らしさを、野菜に関わる者たちで直接伝えたい」と、ファーマーズマーケットを思い立った。

 昨秋から始め、今回で3回目。地元や近郊を中心に、生産者や加工品を作る商店など出店数は19。野菜は西洋野菜やハーブも並び、各出店者のお薦め野菜セットもある。加工品は野菜入りこんにゃく、焼き菓子、茶、日本酒、ワイン、藍染めの布製品など。カレーも販売する。生産者の野菜を使った髙岡さんのライブクッキングもある。なるべくエコバッグ持参を呼び掛けている。

 問い合わせは髙岡さん、電話080(2697)2288。

このエントリーをはてなブックマークに追加