【きょうの催し】

 さぎん619thウェンズデイコンサート(佐賀市唐人の佐賀銀行本店)

【巡回車】

 (16日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、基山町保健センター(予約制)▽8時半=佐賀市・川副保健センター(予約制)、小城市・芦刈保健福祉センターひまわり

 ◆子宮がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・芦刈保健福祉センターひまわり

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=佐賀市・川副保健センター(予約制)、小城市・芦刈保健福祉センターひまわり(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【上映会】

 ◆映画「生死(いきたひ)」上映会

 (18日13時半~武雄市の山内農村環境改善センター)終末期の在宅医療や在宅介護に焦点を当てたドキュメンタリー映画。フリーアナウンサーの長谷川ひろ子さんが、47歳で他界した夫を4人の子どもたちと自宅でみとった体験を2015年に映画化した。脚本や取材、ナレーション、テーマ音楽製作、演奏、歌を自ら取り組んだ。上映会の後、長谷川さんの講演もある。2500円、高校生以下1000円。前売り2000円。

 ◆映画「沖縄スパイ戦史」上映会

 (25日9時半、佐賀市天神のアバンセホール)佐賀県労働会館主催。10時10分から、県会議員徳光清孝氏が「憲法と人権と平和と」とのテーマで講演。10時半から三上智恵・大矢英代監督による沖縄戦での少年兵によるゲリラ戦を描いたドキュメント作品「沖縄スパイ戦史」を上映する。同会館、電話0952(32)2211。

【LIVE】

 ◆納所de健康落語会

 (6月9日14時~15時半、多久市東多久町の納所会館)池田内科胃腸科医院(同市北多久町)の池田英雄院長が「高齢者の健康」をテーマに講演。佐賀大落語研究会OBの落楽亭(らくらくてい)粋夢(すいむ)さん、せんだん亭さん鶴さんが出演する。パンや漬物、手芸品、野菜などの特産品も販売。前売り1000円(小学生~大学生500円)、当日1200円(同700円)。納所里づくり委員会(納所交流センター内)、電話0952(76)5370(土日休み)。

【講演会】

 ◆藪中三十二氏講演会

 (21日16時から武雄センチュリーホテル)武雄法人会が総会後の講演会として開催。元外務事務次官で立命館大客員教授の藪中三十二氏が「国際社会の中の日本―その課題と展望」のテーマで話す。聴講無料、先着200人。武雄法人会、電話0954(22)4309。

【告知板】

 ◆立川吉笑・玉川太福「落語と浪花節2」

 (18日15時、佐賀市松原のシアター・シエマ)立川吉笑さんの落語と玉川太福さんによる浪花節を楽しめる。立川さんは立川談笑に入門、1年5ヵ月で二ツ目に昇進した。玉川さんは2代目玉川福太郎に入門、古典のほか新作浪曲にも取り組む。当日は新作と古典を交えた約2時間のステージを披露する。前売券2500円(当日500円高、要1ドリンクオーダー)はシアター・シエマで購入できる。

 ◆楽しく歩幸(あるこう)ウォークSAGA月例会

 (26日9時半、佐賀市諸富町の諸富文化体育館集合)「不老不死の霊薬を求めて 徐福上陸とロマンの町諸富をウォーキング」と題して歩く。新北神社や寺井橋、諸富鉄橋展望公園などを巡る7キロ。参加無料。雨天実施。事前申し込み不要。

このエントリーをはてなブックマークに追加