自然の中で食材にこだわった食事やアートなどを体験できるイベントが24~26日までの3日間、佐賀市三瀬村藤原の燈台カフェ周辺で開かれる。過疎化が進む同市山間部を活性化させ、若者や地元の人に自然の良さを知ってもらおうと、アトリエサーカスなどが主催する。

 「旅するイロイロイロ、2019~くらしとしごと、きらめく展」は今回で2回目。出店ではイベント当日に摘んだ茶葉を使ったお茶(24、25日)や、カレー屋とパン屋によるコラボカレーパン(25日)が提供される。24、25日にはピエロック一座による操り人形劇が行われる。このほかガラスアートや草木染めのワークショップなど、五感を使って楽しめる46のイベントを予定している。

 11時から17時までで、小雨決行。各日の入場料は前売り1000円、当日1200円、高校生以下は無料。詳細はイロイロイロ公式ホームページに掲載している。

このエントリーをはてなブックマークに追加