来場を呼びかける書と洋画の講座のみなさん=鳥栖市の佐賀銀行鳥栖支店

 佐賀新聞文化センター鳥栖教室の作品展が14日から、鳥栖市本通町の佐賀銀行鳥栖支店で始まった。入場無料で17日まで。

 洋画(眞﨑太仁子講師、6人)と実用書道入門(横田玉鳳講師、5人)の2講座の計13人が、この1年間に仕上げた作品の中から計20点を出品している。

 洋画は、講座でスケッチ会に出掛けた河内ダムの河津桜や静物を描いた作品で「明るくて元気がいい作品ばかり」と眞﨑講師。書は漢詩や墨象、好きな言葉などの作品で、横田講師は「皆さんが1年間、楽しみながら練習して書いた力作。気軽に見に来てほしい」と来場を呼び掛けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加