社会福祉法人佐賀県共同募金会(井田出海会長)は、10月1日から始まる赤い羽根共同募金で、広報活動などに活用するポスターのデザインと標語を募集している。

 「ささえあい・たすけあいの心」がテーマ。デザインはA3サイズの縦書き。共同募金の象徴「赤い羽根」を入れることが条件で、文字は入れてはいけない。標語は30文字以内で、応募用紙は同会のウェブサイトからダウンロードできる。

 それぞれ小学生、中学生、高校生以上の3部門に分かれ、デザイン、標語ともに入賞作品は6点ずつ。デザインの優秀賞以上の3点、標語の最優秀賞1点がポスターに採用される。

 作品は1人1点までで、応募資格の制限はない。締め切りは6月28日(当日消印有効)で郵送か持参で受け付ける。問い合わせは同会、電話0952(23)4996。

このエントリーをはてなブックマークに追加