玄海町は9日、作物の栄養剤「HB-101」の製造販売で知られるフローラ(三重県、川瀬善業社長)と、薬用植物の栽培研究に関する連携協定を結んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加