女子ダブルスで2位に入った多久高の田中果帆(左)・江里口玲奈組=宮崎県総合体育館

 高校生から社会人までが出場する「全九州総合バドミントン選手権大会」が11、12の両日、宮崎県総合体育館などであり、佐賀県勢は女子ダブルスで田中果帆・江里口玲奈組(多久高)が2位に輝いた。田中は同シングルスにも出場し、4位に入った。

=県勢の成績=

 【女子】ダブルス2回戦 田中果帆・江里口玲奈(多久高)2-1古賀・青栁(福岡常葉高)▽3回戦 田中・江里口2-0倉成・雨宮(福岡大)▽準々決勝 田中・江里口2-0福地・井上(福岡・西日本シティ銀行)▽準決勝 田中・江里口2-0上村・外間(沖縄銀行)

 ▽決勝

小野 菜保 2-0 田中 果帆

福本真恵七     江里口玲奈

(熊本・再春

館製薬所)

 ▽同シングルス1回戦 江里口玲奈(多久高)2-1大生(宮崎・延岡高)、田中果帆(多久高)2-0吉田(大分・昭和学園高)▽2回戦 串間(熊本・八代白百合学園高)2-0江里口、田中=棄権=奥(福岡大)▽3回戦 田中=棄権=福本(再春館製薬所)▽4回戦 田中2-1草野(昭和学園高)▽準決勝 郡司(八代白百合学園高)2-0田中▽3位決定戦 小方(長崎・諫早商業高)2-1田中

このエントリーをはてなブックマークに追加