12日午後4時25分ごろ、福岡県筑紫野市のJR鹿児島線二日市駅構内で、博多発長崎行き特急列車(7両編成)の電気系統に不具合が起きた。乗客約200人にけがはなく、後続の列車に乗り換えた。

 JR九州によると、同駅に到着後、運転席モニターに故障を知らせる表示が出た。走行に支障があるためこの列車が運休したほか、特急列車1本と普通列車3本が10~14分遅れ、約1100人に影響が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加