18日、唐津市でコンサートを行うウォン・ウィンツァンさん

 「瞑想(めいそう)のピアニスト」と呼ばれるウォン・ウィンツァンさんのソロコンサートが18日午後6時半から、唐津市高齢者ふれあい会館りふれで行われる。即興演奏によるウォンさんの透明な音色が堪能できる。

 ウォンさんは1949年、神戸生まれ、東京育ち。19歳からキャリアをスタート。ジャズ、前衛音楽、フュージョン、ソウルなどを演奏、24歳で全米ツアーを経験。90年からソロ活動を開始し、この頃から即興を中心にしたスタイルが生まれた。

 89年のファーストアルバム「フレグランス」がFMから火が付きロングセラーに。NHK「にっぽん紀行」、Eテレ「こころの時代」のテーマ曲も手掛けている。

 全席自由で定員200人。チケットは前売り2800円(当日3000円)。保護者同伴の小学4~6年生は半額になる。

 問い合わせは主催する「kukiの家」の松田さん、電話090(1976)3002。

このエントリーをはてなブックマークに追加