移転、新築される朝日公民館=武雄市朝日町

 武雄市は朝日町の朝日公民館を移転、新築する。本年度から事業を始め、2022年4月の使用開始を目指す。

 鉄筋コンクリート平屋建ての現公民館が建築後40年で老朽化している上、土砂災害警戒区域で避難所として使えないため、地元が対応を要望していた。

 移転地は朝日小北側を計画。本年度に地質調査や測量、基本設計と実施設計を行う。20年度に用地購入や造成、21年度に着工、完成を目指す。本年度予算は4424万円。

 施設の概要は本年度に決める。朝日小の放課後児童クラブが手狭になっていることなど地元事情も考慮する。

このエントリーをはてなブックマークに追加