一定規模以上の中核農家に支援を集中させる「品目横断的経営安定対策」の導入を機に、全国各地で集落営農組合の発足が進み、佐賀県内でも470超の組織が誕生した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加