4月下旬、佐賀市のJR佐賀駅バスセンター前のビルで、大野博之さん(55)=佐賀市=は、障害を持ちながら就職の夢をかなえようと通う受講生に語りかけた。「つらいと思ったら逃げてもいい。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加