【きょうの催し】

 ジオフェスタ2019 ミネラル万華鏡を作ろう(12日も、武雄市武雄町の県立宇宙科学館)◆楽しい韓国語講座(7月27日まで、唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館)◆第7回佐賀市もろどみ徐福「えつ銀色祭り」(7月20日まで、佐賀市諸富町)◆麦秋カフェ(12日も、佐賀市川副町大字犬井道)◆帯と着物を再利用したタペストリーやバッグの展示販売(13日まで、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)◆三浦祐太朗Live Tour“47MELODIES”(唐津市西城内の唐津市民会館)◆J1リーグ第11節・サガン鳥栖-ガンバ大阪(鳥栖市京町の駅前不動産スタジアム)◆高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会県大会(6月30日まで、県内各地)

【巡回車】

 (12日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=小城市・牛津保健福祉センターアイル、吉野ヶ里町・三田川健康福祉センターふれあい館、唐津市保健センター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時半=小城市・牛津保健福祉センターアイル(乳がん検診のみ予約制)、唐津市保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【告知板】

 ◆さんでーサロン

 (19日13~16時、佐賀市水ケ江の県がん総合支援センター「さん愛プラザ」)がん患者やその家族らが互いに親睦・交流する。子どもたちによるバイオリンとピアノのグループ「KISUリトルアンサンブル」(佐賀市)の音楽や音楽付き大型絵本も楽しむ。参加無料。

 ◆人のタイプ別コミュニケーション講座

 (5月24日、6月21日、7月19日、8月23日19~20時半、佐賀市天神のアバンセ研修室)人の性格をいくつかのタイプに分類し、それに合ったコミュニケーションの方法でストレスが少なく円滑な人間関係を築く「交流分析」と呼ばれる心理学に基づく講座。受講料は4回コースが月2500円、単発参加は1回につき3000円(いずれも資料代込み)。4回コースの申し込みは20日まで。申し込みはメンタルサポート研究所田中さん、メールcocosupo@gmail.com。

【LIVE】

 ◆第7回佐賀にわか座長大会

 (12日14時、小城市牛津町の牛津公民館)地元劇団「うしづ仁○加(にわか)倶楽部」をはじめ、鹿島市の「はっぴぃ〓かむかむ」、佐賀市の「きんちゃん一座」の3団体が出演。入場料500円、小学生以下無料。牛津赤れんが会、うしづ仁○加倶楽部が主催。

このエントリーをはてなブックマークに追加