佐賀新聞社は伊万里市の前田病院と共催で健康セミナー「社員と家族のために知ってほしい糖尿病と腎臓病のはなし」を6月15日午後1時から同4時20分まで、佐賀新聞社5階会議室で開催する。参加は無料。事前に申し込みが必要で定員は100人。

 第1部は佐賀大学医学部附属病院副病院長の安西慶三さんが「糖尿病・腎臓病の正しい知識と予防法」のテーマで講演する。第2部は同病院診療教授の池田裕次さんが「糖尿病・腎臓病のわかりやすい治療法」について話し、これを受けて第3部は前田病院副院長の前田篤宏さんが「人工透析とこれからの治療法について」のテーマで説明する。

 講演終了後の午後3時20分から同4時20分まで、個別相談会も実施する。講演した池田さんに加え前田病院の前田利朗理事長、前田麻木院長ら専門医が病気への疑問や治療に対する不安について答える。

 申し込みは住所、氏名、電話番号、年齢、職業、参加人数を明記し電話、はがき、ファクス、メールで申し込む。個別相談を希望する場合は相談内容も書き加える。申し込み先は〒840ー8585佐賀市天神3ー2ー23、佐賀新聞社営業局「健康セミナー」係、電話0952(28)2141、ファクス0952(29)4709、メールはkenkou@saga-s.co.jpへ。

 問い合わせは佐賀新聞社営業局、電話0952(28)2141、平日午前10時から午後5時まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加