佐賀市富士町周辺に自生するウバユリを100%使用した干菓子が“復活”した。地元で林業を営むグループが中心となり、高度経済成長期前まで盛んだったユリ根の採取加工に取り組んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加