鹿島市議会(定数16)は8日、改選後初の臨時会を開き、議長に角田一美氏(70)=3期・山浦、副議長に松田義太氏(45)=3期・高津原=を選んだ。いずれも新任。角田氏は副議長、松田氏は監査委員を務めていた。

 正副議長選は16人が議場で投票した。議長選は角田氏が12票、伊東茂氏=4期・浜町=(62)が3票、松尾征子氏(74)=11期・高津原=が1票。副議長選は松田氏が9票、徳村博紀氏(49)=5期・納富分=が6票、松尾征子氏が1票だった。臨時会は10日までで、委員会構成は9日に決まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加