唐津港利用促進協議会(会長・山口祥義知事)の総会が12日、唐津市役所で開かれ、来年3月に完成する東港の耐震岸壁を生かして大型クルーズ船を積極的に誘致する方針を確認した。 耐震岸壁は地震などの災害時に支援物資を供給する役割も担う。