武雄が中盤に着実に加点し、粘る有田を退けた。

 武雄は同点で迎えた三回、1死二塁から2番富永の中前適時打と相手の暴投で2点を奪うと、四回には2死二、三塁の好機をつくり、1番橋口の2点二塁打で加点した。

 有田は4点を追う五回、3番西山舞が左中間に2点本塁打を放つなどして1点差まで詰め寄ったが、後が続かなかった。

有田01003━4
武雄0122×━5
   (五回時間切れ)
(有)北島-西山舞
(武)山崎-富永
▽本塁打 西山舞(有)
▽三塁打 大屋(有)
▽二塁打 橋口嘉(武)

このエントリーをはてなブックマークに追加