J1の舞台で2013年以来となる大分との“九州ダービー”。得点力不足に陥って最下位に低迷する鳥栖は、昇格組の大分にチームの成熟度の違いを見せつけられた。シュートは今季最少タイの3本。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加