第32回佐賀県中学軟式野球大会(県軟式野球連盟主催、佐賀新聞社など後援)第7日は3日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝4試合があり、鹿島西部、致遠館、西有田、鳥栖が4強入りした。

 鹿島西部は延長八回に挙げた1点を守って小城に完封勝ちした。致遠館は1点を追う四回に3点を奪い、4-2で唐津一に逆転勝ち。鳥栖は山内に3-1で競り勝ち、西有田は海青を3-0で下し2年連続で準決勝に駒を進めた。

 第8日は4日、同球場で準決勝2試合があり、午前9時から鹿島西部-致遠館、同10時半から西有田-鳥栖が対戦する。

 ▽準々決勝

鹿島西部00000001-1

小 城 00000000-0

 (延長八回タイブレーク)

(鹿)石橋-星野

(小)原田-船岡

▽二塁打 河村(鹿)

致遠館  1003000-4

唐津一  1010000-2

(致)今福-小柳

(唐)桑原-金子

▽二塁打 今福(致)

鳥 栖  2010000-3

山 内  1000000-1

(鳥)有馬-岩崎

(山)塚本-坂口

西有田  1100100-3

海 青  0000000-0

(西)山口奨-林

(海)先村弥、松尾、先村弥-先村隻

▽三塁打 林(西)▽二塁打 土谷(西)

このエントリーをはてなブックマークに追加