山口祥義知事は、天皇陛下の即位に際して謹話を発表した。

 皇太子時代に全国高校総合体育大会などで計5回、来県されたことに触れ「両陛下の温かなお心遣いは、県民にとって大きな励みになっています。平和の世が続いていくことを念願し、天皇、皇后両陛下の末永いご健勝と皇室のますますのご繁栄を心からお祈り申し上げます」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加