改元を記念して売り出された「令和」の文字が入った福袋=佐賀市の佐賀玉屋

 佐賀市の佐賀玉屋は1日、令和改元記念セールと銘打って福袋を売り出した。開店直後に売り切れる福袋もあり、詰めかけた買い物客からは「改元にふさわしく活気があっていい」と満足げな声が聞かれた。

 限定5袋で販売されたマグカップやキッチン用品などの生活雑貨の福袋や、子供用文具を詰め合わせた福袋は開店直後に完売。常連客の女性(70)は「きょうは活気がある。安いから、いつもはできないまとめ買いまでできた」と笑顔。福岡市の会社員永田明美さん(41)も「すごくお買い得。お目当て以外の商品もついつい買ってしまって」と話していた。

 この日は有名ブランドのお菓子詰め合わせや子ども服、生活用品など600個以上の福袋を販売した。改元記念セールは6日までで、福袋は数量限定のため、売り切れ次第終了となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加