平成最後のディスカウントセールを楽しむ焼き物ファン=30日、西松浦郡有田町の香蘭社

 平成最後の日の4月30日、佐賀県西松浦郡有田町で開かれている有田陶器市の店舗では「平成さよならセール」が開かれた。陶器市価格からさらに割引いた特売に焼き物ファンが詰めかけた。

 老舗陶磁器メーカーの香蘭社では午前と午後の2回、「平成ファイナルディスカウントセール」を開催した。陶器市の価格から5~2割引きとなり、人垣ができた。「平成最後のセールです」と社員の呼び込みの声が響く中、まとめ買いをする客の姿も見られた。

 神奈川県横須賀市から訪れた木村京子さん(61)は20点以上を購入した。相次いで結婚する2人の娘の家庭と自宅用に、おそろいの食器を選んだ。絆となる品に「器を使うたびに、平成最後のこの日にそろえたことを思い出すでしょうね」と笑みを浮かべていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加