神埼市神埼町の国名勝「九年庵」が3日から5日まで、一般公開される。色とりどりのツツジと新緑に輝く若葉が見どころで、市商工観光課は、多くの来場を呼び掛けている。

 「九年庵」は紅葉の名所と知られ、1988年の秋から一般公開が始まった。来訪者の要望が多く、2010年からゴールデンウイーク中も公開している。初夏の日差しが若葉をすかし、新緑の季節ならではの風情がある。

 午前8時半から午後4時まで。美化協力金として高校生以上300円。駐車場は仁比山公園になる。

このエントリーをはてなブックマークに追加