茶わん、壺つぼ、皿など渋味あふれる器の数々が並ぶ。2015年に84歳で亡くなった唐津焼の名手、中里重利さんの回顧展が開かれている。重利さんの41点と創作の原点となった古唐津の名品5点も展示。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加