唐津市呼子町にある唐津市重要文化財の「鯨組主中尾家屋敷」では現在、展示コーナーとなっている蔵の漆喰(しっくい)塗り替え工事をしています。工事を請け負った建設会社の松本淳一さん(39)は「左官の技術を伝統建築の保存に発揮できて光栄です。地域貢献にもつながれば」と張り切っています。