クラシックや即興の曲を演奏した新垣隆さん=有田町の焱の博記念堂ロビー

 作曲家でピアニストの新垣隆さんが26日、有田町の焱(ほのお)の博記念堂ホワイエで無料ライブを開いた。8月に同町で開かれる音楽フェスティバルのメインテーマ曲作りのために訪れ、クラシックや即興の曲を披露、美しい音色を響かせた。

 新垣さんは作曲に向け、日本磁器発祥の地の泉山磁石場などを訪問。ライブでは有田町を「緑に囲まれた素敵な町」と評し、音楽フェス会場でもある記念堂について「ヨーロッパの宮殿の雰囲気で、貴族になった気分」と印象を語った。

 ドビュッシーの「月の光」などクラシック曲、はなわさんの「佐賀県」のほか、佐賀をイメージした曲を即興で演奏。お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんらと組むバンド「ジェニーハイ」の曲も紹介した。

 音楽フェス「ARITA CLASPA(アリタ・クラスパ)!」は8月9、10日、オペラユニットやピアニスト、和太鼓奏者らが出演する。

このエントリーをはてなブックマークに追加