鳥栖市の基里小(木村嘉身校長)の3年生約60人が25日、同小運動場南側の茶畑で茶摘みを体験した。地元の老人会や生産者から手ほどきを受けながら、雨上がりの陽光に光る若葉を摘み取った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加