玄祐師は大興善寺の再興と裏山のつつじ園開発を進める傍ら、1932(昭和7)年には宗務監査員を拝命するなど、宗団活動にも力を注いだ。38年には推されて宗会議員に当選、56年には宗議会議長に就任する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加