大型連休を前に来店した顧客に窓口で対応する行員=26日午前、佐賀市松原の佐賀共栄銀行本店

 10連休のスタートを翌日に控えた26日、佐賀県内の金融機関は現金の払い出しや両替、振り込みなどで窓口が混雑した。

 佐賀共栄銀行本店(佐賀市)では、開店直後から普段より多くの利用者が訪れ、現金の払い出しや振り込み手続きなどを行った。一時は20分待ちになるほどの混雑ぶりだったが、大きな混乱は見られなかった。佐賀銀行本店(佐賀市)も午前中から多くの利用者が詰め掛け、行員が駐車場整理に当たった。

このエントリーをはてなブックマークに追加