佐賀市議会の議会運営等改革検討会(松永幹哉会長)は26日、市役所で会合を開き、議会運営の基本原則を定めた議会基本条例について、議員の4年の任期中に最低1回は検証することで意見を取りまとめた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加