【ブダペスト共同】卓球の世界選手権個人戦第6日は26日、ブダペストで行われ、男子シングルス準々決勝で丹羽孝希(スヴェンソン)は梁靖崑(中国)に3―4で敗れ、同種目で日本勢40年ぶりのメダルを逃した。

このエントリーをはてなブックマークに追加