中島章太郎さん

 中島章太郎さん(佐賀大学教育学部2年)はバレーに多くの縁がある。両親は経験者であり、中島さんも高校から正式に部活として始めている。大学生になってからは小中学生との交流や指導などで試行錯誤を重ねている。

 中島さんは佐賀、特に地元の久保田が大好きだと公言している。ただ、どんな所? と尋ねられたときに意外と答えられないことに気付いた。高校生時代は久保田町から兵庫町までを自転車通学していた。長い道のりの途中までは友人と帰るが、別れてからは嘉瀬川の堤防を走るなどルートを変えて探索した。好奇心があって歴史にも興味がある。海岸線を延々と歩き、干拓された佐賀平野の広さを感じたり、見つけた神社に寄ってみたりした。

 将来は佐賀やバレーに関わっていきたい。しかし、外の世界での経験も必要だと感じている。多くの人と語り合い、地元に関わりながら、卒業まではまだ数年がある。(田中みゆき=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加