ピストンズ戦でダンクシュートを決めるバックスのG・アデトクンボ=デトロイト(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのプレーオフ1回戦(7回戦制)第4戦は22日、各地で行われ、東カンファレンスはレギュラーシーズンでリーグ最高勝率のバックスがピストンズを127―104で下し、4連勝でカンファレンス準決勝に進んだ。G・アデトクンボが41得点と活躍した。

 西カンファレンスはジャズがロケッツを107―91で破って初白星(3敗)を挙げた。

このエントリーをはてなブックマークに追加