佐賀県がJAや市町と連携して県内の園芸産出額を2028年までに888億円に伸ばす推進運動で、県園芸課に22日、県推進本部の看板が設置された。農家の所得向上に向けて機運を高めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加