岡村孝子さん=2005年

 ヒット曲「夢をあきらめないで」で知られるシンガー・ソングライター岡村孝子さん(57)が急性白血病と診断されたと所属事務所が22日、明らかにした。体調不良を訴えて受診し、18日から入院して長期治療を受けることになったという。

 岡村さんは1982年に女性デュオ「あみん」でデビューし、詞や曲を手掛けた「待つわ」が大ヒットした。ソロデビュー後、87年の「夢を―」はロングヒットとなり、音楽の教科書にも掲載された。

 所属事務所によると、6、7月に予定していた千葉県松戸市、広島県東広島市、埼玉県川口市、神戸市でのコンサートツアー4公演を中止する。

このエントリーをはてなブックマークに追加