長野マラソンは21日、長野市内で行われ、男子は作田直也(JR東日本)が2時間11分21秒で日本勢トップの3位に入った。後半追い上げた田中飛鳥(ひらまつ病院)は2時間14分35秒で5位。ジャクソン・キプロプ(ウガンダ)が2時間10分39秒で優勝した。

 女子はメスケレム・ヒュンデ(エチオピア)が2時間33分32秒で制し、日本勢は木下裕美子(東京陸協)が2時間36分28秒で5位となったのが最高だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加